FC2ブログ

身体作り

女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング
ランキングに、参加中です。女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキングこちらも、アクセスしてくださいね。














ブログランキングに参加中です。応援&足跡変わりにポチっとクリックしてね。Mは、クリックすることが、ご挨拶としての礼儀です。






お気に入りが見つかるかな?









奴隷としての鍛錬、それは、調教に耐えられる最低限の身体作りをすること。






腹筋100回、腕立て50回、背筋50回、スクワット100回。

これを毎日を基本とします、回数がって思う時は、一度にするのではなく、最低1セット30回は、集中的にすること。


時間を作ることも、奴隷に課せられた日課です。










ご主人様の、身体なのだと、意識する意味でも、鍛錬は、必要なことです。



一つ一つの、調教にも意味があるものです、
そのひとつを、じっくり、鍛錬するにしろ、いろんなことを、
鍛錬する事も、大切なことです。






これからは、鍛錬についても、話して行こうと思います。



















ここには、私の本音を書いています。
私の理想だし、伝えたいこと、やりたいこと、Sとしての感情を、自由に書きます、
それでも、奴隷になりたい、そう思うMは、コンタクトを取ってきなさい。


















厳しくしていきます。



私は、かなりのSです。




そんな、私を、ここに書き連ねて行きます。













スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

自己開発

女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング
ランキングに、参加中です。女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキングこちらも、アクセスしてくださいね。














ブログランキングに参加中です。応援&足跡変わりにポチっとクリックしてね。Mは、クリックすることが、ご挨拶としての礼儀です。






お気に入りが見つかるかな?






自己開発。



それは、よりよく感じるからだ作りをすること。






逝きやすい身体を作ることによって、深い感覚を、作ることが出来る。




オナなら逝けるのに、パートナーだと難しい、そんな時は、オナの時に、自分のいやらしい姿を、鏡などで、見るようにする。





逝き易いからだとは、寸止めを、利用することもありだと思う。
何度も何度も、寸止めをして、精神を、いやらしいことで、いっぱいにすることで、感じやすくなる。




オナ方法
男編
性的興奮により勃起した男性器を手で握り、上下にピストン運動をしたり、擦ったりするほか、亀頭をやわらかいもので刺激したり布団に押し付けたりして刺激する場合もある。このピストン運動を機械的な運動の類似性から「自家発電」と形容することがある。また中には大人のおもちゃであるオナホール(女性器を模したものやTENGAなど)を使用する人もいる。陰茎の包皮は亀頭を保護する膜なので、包皮を被せたまま刺激するケースも多い。刺激を与え続けるとオーガズムに達し射精に至る。

性的興奮を高めるため、エロ本・アダルトビデオ・アダルトサイト・アダルトアニメ・アダルトゲームなどを視聴して行うことが多いが、性的対象の裸体や性的行為などの空想だけで行うこともある。これらをスラングで「オナペット」や「オカズ(おかず)」という。

射精にいたるまでの時間は、個人や状況によって異なり、すぐに射精する者から2時間以上かける者もいる。一度射精すると勃起状態が一気に解消されるため、連続して射精しようとしてもできない。オナニーを行う頻度も、人により様々である。

性行為と同様、通常は人に見られることを避けて行う。しかしながら、人前でペニスを出してオナニーを行わせ、当人に羞恥心や屈辱感を与えさせるような性的いじめ・体罰の形態も見られる。一方、第二次性徴の心身の発達から来る好奇心あるいは性的嗜好から自ら進んで内輪でオナニーを晒し出したり、そのような行為を商材としたゲイビデオも多くある。また、オナニーの経験について同性に打ち明ける光景もある。なお、公衆の面前で行った場合は露出狂と同様、公然わいせつ罪(刑法)や淫行条例により処罰される。

自分の陰茎を口に咥えて行うことを、「オートフェラチオ」というが、体にかなり柔軟性がないとできず、特殊な性的嗜好であるため、この様な方法で行う人はほとんどいない。



女編
女性は、自分の性器(特に陰核、尿道口など)や乳房(主に乳首)や肛門を指で刺激するほか、最近ではバイブレータ(陰茎を模した振動機)を使用する人もいる。また、陰部を圧迫するだけでオーガズムに達するという人もいる。 女性科学研究所の著物によると女性は、基本的に、男性と違いホルモンバランスの影響を除き生理的な欲情が発生しないため外的要因によって、脳を興奮状態に置く必要があるとされている。 その例として「好きな男性が抱きついてくること」や「実際に性交に及ぶことをイメージする」などがあげられる一方で「ポルノ映画などのシーンを想像することは少ない」とされている。 また同著者の2003年に出版された「ひとりHマニュアル」によれば、女性の場合は、18歳までに約80%が自慰行為を経験していると述べている。



肛門への刺激

肛門に指や性具や浣腸を挿入し刺激することをアナルオナニーと呼ぶ(略してアナニーと呼ぶ場合もある)。単に挿入の快感そのものを楽しむものや、S字結腸を刺激し楽しむもの。男性の射精(オーガズム)は前立腺の刺激によるものであるため、エネマグラなどの器具で直接前立腺を刺激して性的快感を得る方法もある。この場合、オーガズムに達しても射精を伴わないので、長時間にわたって快感を得ることが出来る。この前立腺は、女性のGスポットと呼ばれる部位と同じであると考えられている。




これらの方法をで、刺激するのもいいし、いろんな方法がある中で、自分にとってどの刺激が、一番感じるのかを、研究することも必要に、なる。





ご主人様の管理の下自己開発していくことも、大切な鍛錬だと思うし、まだ、主と出会ってない人は、今のうちに、自己鍛錬をしておくべきだと思う。







感じやすくすることで、ご主人様の命令が、下った時に、身体が、反応しやすくなることで、支配されてる感が増してよりいっそうこの世界に、のめり込んでいく楽しさを体験していくと思う。





関係が、より深いものになっていくでしょう。








今回のは、少しわかりづらかったかな?






言いたかったのは、自分の体のことを、よく把握しておくことが、SMを楽しむ上で、大切なことだと、思う。





これから先、未知の体験のほうが、多いはずだから。

厳しさ

女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング
ランキングに、参加中です。女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキングこちらも、アクセスしてくださいね。














ブログランキングに参加中です。応援&足跡変わりにポチっとクリックしてね。Mは、クリックすることを最低限の礼儀とします。毎回ご挨拶として押しなさい。(≧ω≦)







お気に入りが見つかるかな?













厳しい(≧ω≦)事を、言ったり、耐えることを覚えさせたり、肉体的に辛く苦しみを与えたりすることは、なぜだか理解できるかな?









一番に、愛情(SMパートナーとしての)がなければ、けしてSMは、成り立たない。








私は、愛情があるから、厳しい命令をだすし、どんなに辛く苦しい(゚Д゚)責めや訓練や鍛練を与え主の為なら耐え抜く精神力を養いたいし、そのことが、腹の底から沸き上がる快感や快楽に変わっていくだろうし、今まで味わった事の無い快楽への扉を開きたいし、快感を与えたいと思う。









オナニー管理や射精管理をされたことが無い者には、オナニーをしたいときにできない苦しみや身体の奥底に耐えがたい思いを、感じながら、自分の性癖を確認して貰うきっかけになっていくと思う。逝きたい時に逝けず、触りたい時に触れず、排泄や入浴の時を除いては、触れることすら赦されない。全て許可を貰わなければならないそんな惨めな日々を送っていると、不思議と、オナニー管理、射精管理を、自ずと、欲してしまう自分に気付くだろう。















そうして、どんどん調教されていく自分の姿に、酔いしれていくのだ。









どうだ、ここに、厳しい鍛練命令を書くこととする。この鍛練を試してみたい者は試すがいい。


















マ○コやチ○コにふれずに、頭の中だけでいやらしいことを想像し、鏡などを観ながら自分の身体を観察し、何も触らず、調教されてることを、頭のてっぺんから、足先まで、上から下へ、下から上へと自分の、されてみたいことを、鏡の中の己は、責められてるところを、主目線で、追いながら、そのまま、1時間過ごしてみなさい。
手は、後ろで組んだまま、この時、両足は、大きく拡げマ○コやチ○コが、鏡にしっかり見えるように突き出せ。その姿勢のまま1時間だ。













どんなことになるか想像つくか?











その姿勢のまま1時間は、そりゃ、キツイわなぁ、それに、何も触れる事もなくひたすら頭の中で、妄想するだけ、目線は、己の裸体を見続ける。途中で、マ○コやチ○コを見てみろ、どんなことになってるか、あっ!何をされてるか何を妄想してるか、声にだして、解説しろ。
その時は、ちゃんと、綺果様○○です、って綺果様が見てることを意識するんだぞ。










1時間後姿勢を床に奴隷土下座をして、綺果様に感謝の気持ちを込めて、挨拶しなさい。そしたら、今度は、奴隷正座をしなさい。そこで、手鏡でもいいから、己の身体検査を目視で、行え。マ○コは、どうなっている?チ○コは、どうなっている?







キラキラと光る物が見えないか。それだけ、己の身体に、触れずとも、興奮してるんだよ。この変態マゾ共が。















これまで終わったならば、奴隷正座の姿勢のまま、鏡に映る己を観ながら、じっくり時間をかけて、オナニーを行え。但し、綺果様へ感謝しながら言葉にしながら、行えよ。ちゃんと報告するように。逝かせていただきます。とか、何も身体には、責め等されずとも、ここまでいやらしいお汁でグチョグチョでいやらしい音を立ててますなど、オナニーも、実況しろ。



















この鍛練を一ヶ月毎日続けてみろ。








一ヶ月後己の身体や精神面でも、どうなっているのか楽しみだな。






















綺果に実際に毎日報告してもいいし、報告なしでも試してみればいい。
















今回は、厳し過ぎたかな?











まぁ、オナニー禁止って言われないだけでもましか。

耐える

女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング
ランキングに、参加中です。女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキングこちらも、アクセスしてくださいね。














ブログランキングに参加中です。応援&足跡変わりにポチっとクリックしてね。Mは、クリックすることを最低限の礼儀とします。毎回ご挨拶として押しなさい。(≧ω≦)







お気に入りが見つかるかな?


















耐える。






空気椅子。





壁に背を付け、足は90°に曲げながら椅子の状態になる。















この姿勢を2時間。
足が震えても、辛くても同じ体勢で耐えろ。
動くなよ。






動いたら、太股を左右10回ずつ叩け。
体力の無い奴は、5分でもキツイだろうよ。
2時間耐え抜け。









これを、週2~3日。
毎日続けられそうなら、続けろ。
最低1ヶ月。



足が言うこときかなくなるだろうな。











カテゴリ
プロフィール

綺果

Author:綺果
名前綺果
所属S女
年齢33
私の、感じるままに、書いてます。
メールフォームから、質問、受け付けてます。お気軽にご利用ください。
只今、M男、M女、奴隷募集中。
ダイエット奴隷も同時募集中。
公開調教も募集中

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー
ご訪問ありがとうございます。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
6872位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
274位
アクセスランキングを見る>>
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2ブックマーク
Lc.ツリートラックバック
記念日
綺果の誕生日
カウントダウン
あなたは、綺果の友人
カウントアップカウンター
FC2チャット
アクセスランキング
ブロとも一覧

愛奴隷と呼ばれるために 〜pledge〜

大阪マニアックM・フェチ性感倶楽部 OPE オフィシャルブログ   『 寝言は寝て言え ! 』

CoCoの調教日記

鬼畜崇拝

*〜hiro〜*season2

*~hiro~*第三章

浣腸好き主婦のよもやま話

ルイージの変態部屋

舐め犬・M男のさまよい日記

OL夢華の秘めごと遊び

Mの森

こたけ速報

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

えむどれいけんのブログ

SM事師たち-無料SM動画学入門-

甘美なる一時をあなたに。M女/M男/SM/課題/調教

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

視線と言葉と
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数: